FC2ブログ
--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2008/01/16.Wed

おめでとうございますっ!!!

第138回直木賞は桜庭一樹さんに決定!

ひゃっほーーーーいwwww

俺が乙一に続いて2番目に好きな作家さん、桜庭一樹さんの「私の男」が直木賞を受賞しましたっ!

サイコーだ。

桜庭さんは実は元はラノベ作家なんです。

今でもGOSICKシリーズを刊行中なんで、現役ラノベ作家です。

しかし、受賞した「私の男」はちゃんとした文学です。

昨日読み終えました。


すっごく面白かったけど、癖が強いので万人受けする作品ではないと思ったのですが。

直木賞受賞と言うことは大々的に傑作として認められたと言うことではないですか。

本気で嬉しいです。

まさか、娘と父親のいけない関係の本が直木賞だなんて

嬉しくて鼻血がでそうです。



昨日の話。

放課後、進路相談の順番が近いので進路資料室でその「私の男」を読んでいた時。

「なに読んでるの?」

と、女子。俺の隣の席に座ってきました。

「見せてー」

と、言うので見せてあげました。帯には『おとうさんからは夜の匂いがした』とか書いてあるし、
表紙はこれです。

私の男私の男
(2007/10)
桜庭 一樹

商品詳細を見る


「えー、これってちょっと危ない話ー?」

とか、訊かれたのも仕方ないと思う、でも全力で否定しました。

しかし、その女子。俺の隣の席に座って俺の面談の順番が回ってくるまでずっとそこに座っていやがった。

女に免疫の無い俺としてはどっきどきでした。



はい、そこでフラグフラグいってるあなた。



その女子には彼氏いるんですよ、他校にだけど。

はーはーはー。





とりあえず、桜庭さんの直木賞受賞が嬉しいので明日は「私の男」を学校に持っていって、

純文学しか読まない友人達に布教したいとおもいますっ!

てことで、今日は桜庭さんの直木賞受賞を記念して一本あけたいと思います♪
日記 | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
なんというビッチ・・・騙されるんじゃないぞ夜月!!


作者が女の人だなんて知らなかったぜ。
俺がそんなに軽い男にみえるー?w
俺も最初は男だと思ってたけど、1年位前に女だって知った。
いとうのいぢsとか樋上いたるsも男だと勘違いしてた時期がありました。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。